ピックアップ記事

どこで取引するかで利益が数十万円違う!?FX業者選びの重要性と、毎月更新のFX業者ランキング
FXおすすめ業者総合ランキング2017年 | 総合力で比較
FXスキャルピングおすすめ業者2017年 | 最新のFXスプレッド比較

スキャルピングで口座凍結!?それを避けるためには?
スキャルピングが嫌がられる理由と、スキャル歓迎業者2017年

くりっく365、全17社すべてを比較し、どこがおすすめか検証しています!
くりっく365おすすめ業者2017年 | 店頭FXとの違い、会社間の違いを比較

半年で600万円儲けている戦略も!?iサイクル注文の自動売買が凄い!
iサイクル注文でFX自動売買!iサイクル注文の使い方と設定方法

くりっく株365は年間数万円の配当をもらえることで話題沸騰中!くりっく株365を徹底解説
くりっく株365とは何か?特徴と、手数料等を比較しおすすめ業者を紹介
株の高配当銘柄とくりっく株365、配当利回りはどちらが良いか比較
4万円から取引可能で配当だけで年間4万円!NYダウ今後の見通しとおすすめ業者2017年
7か月で元本が2倍に!?くりっく株365の日経225×トラリピで運用 | おすすめ設定と取引方法

人気通貨・経済の見通しをほぼ毎月更新!おすすめの投資法やFX業者の紹介もしてます!
ドル円(米ドル)為替・アメリカ経済の今後の見通し予想と、FXおすすめ業者2017年
豪ドル(オーストラリアドル)為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
NZドル為替今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
南アフリカランド為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
トルコリラ為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
ブラジルレアル為替の今後の見通しと、唯一の取扱いFX業者2017年

はじめに支払ったオプション料以上は絶対に損失が出ない注文方法を紹介します!
オフセット注文の使い方~損失リスクをオプション料に限定!~

無料でリアルタイムに為替ニュースを集めるには?
無料でリアルタイムの為替ニュースを集める方法を紹介します!

CFD初心者向け入門記事~CFDとは何?その意味と特徴は?~

2013年03月13日 23:49

さて、今回はCFD初心者のための入門記事第一回として、そもそもCFDって何だろう?どういう特徴があるんだろう?ということについて書いていきたいと思います。




1 CFDって何のこと?





CFDというのは、Contract for Differenceの略で、日本語では差金決済取引と呼ばれます。




「え、つまり何?」とおもわれるでしょうが、要は、「例えば金(Goldのことです)について買いポジションを持って、それで値上がりすればその値上がりした分だけ利益になり、逆に値下がりしたらその分だけ損になるというように、実際に売買はせずに、差額だけで精算します。ちなみにこの差額のことを差金と言っているので、要は、差額を決済する取引)ということです





一般に「金に投資」というと、金塊を買って金庫か何かに入れておくというイメージでしょうが、実際に金塊は手元には置かずに買いポジションだけ持って、値上がりしたらその差額だけ利益、値下がりしたら同様に差額だけ損失ということです。



実はこれってFXと基本的な仕組みは全く同じで、例えばFXでドルを買い建てても実際に100ドル札が目の前にあるわけではなく、それでもドルが値上がりすれば利益に、値下がりすれば損失になるのと同じです。




なので、FXの為替だけではなく色々なものに投資できるバージョンくらいのイメージで思ってもらえればいいと思います。では、その「色々なもの」とは具体的にどんなものがあるのか、次に見ていきましょう。






2 CFDで投資できる対象は?






色々なものに投資できると言いましたが、本当に「色々」投資できます(笑




日経平均、NYダウ、上海総合指数などの株価指数から、先ほど例であげた金や原油、大豆などのコモディティから、業者によっては東証上場の日本企業や、googleなどの世界企業等の、世界中の個別の株式にも投資可能です。





FXでも取引通貨ペアが業者によって違うのと同じように、業者によって取引できる対象が違えばスプレッド等も違ってくるのですが、それについてはそれぞれの商品ごとにおすすめ業者を随時紹介していきたいと思います。






3 CFDの特徴は?






それでは、普通の株を持ったり純金を買ったりすることとの違いは一体なんなのでしょうか?「レバレッジ」「売り建てが可能」「実物をもたずに済む」というように、大きく3つあげたいと思います。





・ レバレッジがかけられる






CFDはFXと同じで、レバレッジをかけることができます。なので、例えば「実際に純金を買うだけのお金はないけど金に投資したい」とか、「株を単位株で買うだけのお金がない(1万株単位でしか売ってなくて、それだと何十万もするというのは、かなりよくある話です・・・・・)」という場合でも投資可能です。



ですので、「少額のお金で大きな利益を上げる」というのが可能になります。ここら辺はFXのレバレッジと全く同じです。



もちろん、レバレッジを高くすればするだけ損をするときも大きくなるので、むやみやたらと高レバレッジにするのはおすすめできないのは言うまでもありません。






・ 売り建てが可能






普通純金を「売る」なんていうのはそもそも現物をもってないとできないことですが、CFDではFXと同じように、今後値下がりすると思えば売り建てることで利益を上げることも可能です。




常に値上がりし続けるものなんてこの世には存在せず、「絶対これ過大評価されている」というものは往々にしてあるので、そういう場合は売り建てることで、利益を上げることができます。






・ 現物を持たなくていい






CFDの性質上当たり前なんですが、現物を持つ必要がありません。これが何故いいかというと、例えば「原油を輸入して、それで値上がりしたら売る」なんて考えたとして、実際に原油を輸入できるパイプがあって、しかもそれを売れる人なんてどれだけいるでしょうか?ほとんどの人は無理だと思います。また、純金を実際に現物で買うとなると、相当重いし保管も大変です。




このように、商品系のものについては、こうやって現物をもたずに済むというのが大きな特徴です。また、現物ではないため実際に市場を通さなくていいため、営業時間も長くなります。これについてはFXも深夜でも取引できるのと同じで、CFDも夜でも取引可能だというのが、普通の先物や株との違いになります。






以上がCFDの説明になります。興味をもたれた方は、今後の記事の更新もご期待いただければと思います。CFD初心者のための入門記事を連載しますがCFD関係の記事のトップになりますので、よろしければこちらからどうぞ。




また、第二回 CFD初心者向け入門記事~CFDと金利、配当、株主優待~をアップしたので、こちらもよろしければどうぞ。




ただいまブログランキングに参加しております。もしこの記事が参考になれば、下のバナーをクリックして、応援していただけると大変うれしいです。



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 



CFD関係記事一覧

トップに戻る