ピックアップ記事

どこで取引するかで利益が数十万円違う!?FX業者選びの重要性と、毎月更新のFX業者ランキング
FXおすすめ業者総合ランキング2017年 | 総合力で比較
FXスキャルピングおすすめ業者2017年 | 最新のFXスプレッド比較
FX長期投資おすすめ業者2017 | 高金利通貨スワップ比較

スキャルピングで口座凍結!?それを避けるためには?
スキャルピングが嫌がられる理由と、スキャル歓迎業者2017年

くりっく365、全17社すべてを比較し、どこがおすすめか検証しています!
くりっく365おすすめ業者2017年 | 店頭FXとの違い、会社間の違いを比較

無料でリアルタイムに為替ニュースを集めるには?
無料でリアルタイムの為替ニュースを集める方法を紹介します!

半年で600万円儲けている戦略も!?iサイクル注文の自動売買が凄い!
iサイクル注文でFX自動売買!iサイクル注文の使い方と設定方法

くりっく株365は年間数万円の配当をもらえることで話題沸騰中!くりっく株365を徹底解説
くりっく株365とは何か?特徴と、手数料等を比較しおすすめ業者を紹介
4万円から取引可能で配当だけで年間4万円!NYダウ今後の見通しとおすすめ業者2017年
7か月で元本が2倍に!?くりっく株365の日経225×トラリピで運用 | おすすめ設定と取引方法

高配当を狙うなら、個別株とくりっく株365どっちがおすすめ?
株の高配当銘柄とくりっく株365、配当利回りはどちらが良いか比較

人気通貨・経済の見通しをほぼ毎月更新!おすすめの投資法やFX業者の紹介もしてます!
ドル円(米ドル)為替・アメリカ経済の今後の見通し予想と、FXおすすめ業者2017年
豪ドル(オーストラリアドル)為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
NZドル為替今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
南アフリカランド為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
トルコリラ為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
ブラジルレアル為替の今後の見通しと、唯一の取扱いFX業者2017年

FXでメキシコペソ投資!為替推移見通しと取扱FX業者比較2015年版

2015年01月25日 22:53

メキシコペソの今後の見通しをメキシコ経済の見通しと為替推移チャートを使って說明し、最後に取扱FX業者を紹介します(2015年更新)






1 メキシコペソの見通しは?~経済見通しと為替推移チャートで分析~






メキシコペソは名前の通りメキシコの通貨で、政策金利が3%の高金利通貨です。




そして、メキシコは地理的に近いアメリカとの経済の結びつきが非常に強いです。




FTA(自由貿易協定)をアメリカと結んでいるので、アメリカの安価なシェールガスの利用もできて(ヨーロッパや日本で使っている天然ガス価格のなんと3分の1!!)、人件費もアメリカより安いため、アメリカ向けの輸出製品の工場として経済が成り立っています。




というのも、アメリカとメキシコはすぐ隣なので輸送費も安く、また、先程も述べたように自由貿易協定があるため、輸出が非常にしやすい環境にあるからです。実際にメキシコの輸出の8割はアメリカ向けであり、その中でも特に自動車を多く輸出しております(自動車輸出量は世界5位。ちなみに1位から4位はフランス、ドイツ、日本、韓国の順番です)






そのため、アメリカ経済が回復基調にあり、今後金融緩和の解除も視野に入っていることを考えると、今後メキシコ経済は成長する可能性が高いと言えるでしょう。実際に2014年7-9月のGDP成長率は+2.2%、10-12月が+2.6%と、順調に成長しています。




一方で、現在の為替推移としては、長いトレンドで見ると上がり目であるものの、直近では下がり気味です。




メキシコペソ

出典:世界経済のネタ帳




これは何故かというと、メキシコは国の収入の1/3を原油に頼る産油国なのですが、ご存知のように現在の原油安があり売られたことが原因です。



とはいえ、短期的にもメキシコペソについては、ある程度強い見方ができると考えています。というのも、原油安は今に始まったことではないにも関わらず、10-12月で?+2.2%から2.6%と伸ばしたこと、アメリカの経済が堅調であること、さらにメキシコは為替の自動介入メカニズムによる通貨防衛政策(要は一定程度下がると買うことで買い支えするということ)もあることから、ある程度積極的な買いはあるだろうと考えられるからです。




また、長期的に考えると、メキシコの経済成長については非常に強い見方がされています。というのも、





例えば2050年のGDP予測で、ゴールドマンサックスはメキシコのGDPを世界5位と予想(1位から4位は中国、アメリカ、インド、ブラジル、メキシコ)、HSBCは世界8位と予想しています(中国、アメリカ、インド、日本、ドイツ、イギリス、ブラジル、メキシコ)。現在のメキシコのGPDが世界で42位であることを考えると、どれだけ成長すると考えられているかわかるのではないでしょうか。




以上のように、メキシコペソはアメリカ経済と結びつきの非常に強い高金利通貨で、今後伸びる可能性が高いと考えられます。





2 メキシコペソ取扱FX業者は?






メキシコペソ円を取り扱っている業者は3つありますが、実は比較してみると、ここがおすすめというのが決まります。




それはどこでしょうか?





それは、ヒロセ通商です。





というのも、以下の表を見てください。



 スプレッドスワップ(1万通貨)取引単位
ヒロセ通商3~3.2銭2円10,000
サクソバンク5銭2円5,000
SBI証券5銭2円100,000






このように、他社と比べて2銭もスプレッドが安く、スワップも同じで、取引単位はサクソバンクの方が小さいものの、そこまで大きな差にはなっていないという状態です。




ですから、メキシコペソ円を取引する場合、まずここが一番おすすめです。




口座開設は

ヒロセ通商
FX取引ならヒロセ通商へ



からできます。




【関連記事】

FXスプレッド比較2015年1月~米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZドル、南アフリカランド、ユーロドル~

2015年、豪ドル為替レートの見通しと、FX豪ドル取引おすすめ業者

FXでブラジルレアル投資!為替推移の見通し予想2015年版

FXロシアルーブル投資!為替暴落・乱高下の理由と2015年見通し





ただいまブログランキングに参加しております。もしこの記事が参考になれば、下のバナーをクリックして、応援していただけると大変うれしいです。



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 






トップに戻る

FXおすすめ業者に戻る