ピックアップ記事

DMMFX


どこで取引するかで利益が数十万円違う!?FX業者選びの重要性と、毎月更新のFX業者ランキング
FXおすすめ業者総合ランキング2016年 | 総合力で比較
FXスキャルピングおすすめ業者2016年 | 最新のFXスプレッド比較


スキャルピングで口座凍結!?それを避けるためには?
スキャルピングが嫌がられる理由と、スキャル歓迎業者2016年


くりっく365、全17社すべてを比較し、どこがおすすめか検証しています!
くりっく365おすすめ業者2016年 | 店頭FXとの違い、会社間の違いを比較


FXで節税するには?確定申告から、合法的な節税方法まで徹底解説!(平成28年度申告対応!)
FXの税金対策2016年版 | 節税から確定申告のやり方まで解説するレポート


半年で600万円儲けている戦略も!?iサイクル注文の自動売買が凄い!
iサイクル注文でFX自動売買!iサイクル注文の使い方と設定方法


テクニカル指標の売買シグナルが一覧で見れる!?みらいチャートがさらに進化しました
みらいチャートの精度と使い方をレビュー | 新機能の売買シグナル追加


自動売買で年収益率260%超のものも!?
フルオートの使い方・設定方法 | 自動売買で年間収益率260%超!?


くりっく株365は年間数万円の配当をもらえることで話題沸騰中!くりっく株365を徹底解説
くりっく株365とは何か?特徴と、手数料等を比較しおすすめ業者を紹介
4万円から取引可能で配当だけで年間4万円!NYダウ今後の見通しとおすすめ業者2016年
配当年間約3万円!日経平均株価(日経225)の今後の見通し予想とおすすめ業者2016年
7か月で元本が2倍に!?くりっく株365の日経225×トラリピで運用 | おすすめ設定と取引方法


人気通貨・経済の見通しをほぼ毎月更新!おすすめの投資法やFX業者の紹介もしてます!
ドル円(米ドル)為替・アメリカ経済の今後の見通し予想2016年と、FXおすすめ業者
豪ドル(オーストラリアドル)為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年
NZドル為替今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年
南アフリカランド為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年 | スワップ利回り7%!
トルコリラ為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年 | スワップ利回り9.5%!
ブラジルレアル為替の今後の見通しと、唯一の取扱いFX業者2016年 | スワップ利回り9.7%!
中国株価(上海総合指数)・経済の今後の見通し2016年-暴落はまた起こるのか?-


外貨の為替変動リスクを抑えて高金利通貨に投資する裏技とは!?
リスクオフに備える!高金利通貨(豪ドル・NZドル)の為替変動リスクを減らして買う方法


業界最安値水準のスプレッドで裁量トレード、収益率150%超の全自動売買が両方できる!?
トライオートFXの使い方と設定方法 | 裁量トレードと自動売買のやり方


限定キャンペーンのお知らせ!
セントラル短資FX、当サイト限定追加で7,000円のキャッシュバック!
JFX、当サイト限定追加で2,000円のキャッシュバック!
FXプライムbyGMO、当サイト限定追加で3,000円のキャッシュバック!
DMM FX、節税・確定申告についての限定レポート!


管理人がFX各社に取材訪問に行ってきました!その取材記録を公開します
岡三オンライン証券に取材訪問(前編) | くりっく365の魅力を紹介!
岡三オンライン証券に取材訪問(後編) | くりっく株365の魅力を紹介!
外為オンラインに突撃取材!FX初心者におすすめの理由と取引方法
セントラル短資FXに取材訪問!強みとおすすめ取引方法(前編)
セントラルミラートレーダーはここが凄い!セントラル短資FX取材記事(後編)


FX初心者におすすめの業者は?FXをはじめるなら、まずはここでやってみましょう!
FX初心者向けおすすめ業者2016年 | 取引単位を小さく少額ではじめる
FX初心者向けおすすめ業者2016年 | 短期売買、長期のスワップ投資、自動売買まで色々試せる会社


スマホ取引おすすめFX業者を紹介します!
スマホ対応FX業者を選ぶポイントとおすすめ業者2016


ツールを使って自動で簡単に為替予想!その使い方と、精度を検証!
みらいチャートの使い方と精度を解説!


スキャルピングに最適なチャートを紹介します
Uチャートはスキャルピングに最適!FXスキャルピングおすすめチャート
スキャルピング用チャートの決定版、Uチャートが大幅に進化しました!


はじめに支払ったオプション料以上は絶対に損失が出ない注文方法を紹介します!
オフセット注文の使い方~損失リスクをオプション料に限定!~


無料でリアルタイムに為替ニュースを集めるには?
無料でリアルタイムの為替ニュースを集める方法を紹介します!


Pチャート(取引チャート)とみらいチャート(為替相場予想ツール)をレビュー!
Pチャート、みらいチャートの便利な使い方を解説します!


今後の為替推移を自動で予想するFXツールを紹介します

2013年09月28日 18:19

今回は、今後の為替推移の見通しを自動で予想してくれるツール、みらいチャートについてレビューします。





みらいチャートって何?どうやって為替推移を自動で予想するの?






まず、みらいチャートと言うのは、セントラル短資FXで口座を持っていれば誰でも使えるツールで、過去の為替推移のデータの中から、現在の値動きに近いものを選び出して、今後の為替推移がどうなるかを自動で予想すると言う、すごいツールです。





百聞は一見にしかずというので、以下の画像をご覧ください。




mirai chart2





このように、過去の為替推移の中で近似しているベスト3まで見ることができるのです。





実は、このようなツールはプロの為替ディーラーなら大体誰でも使っています。





ただ、当たり前ですが、そこで使われているプログラムはプロにとって収益を稼ぎだすための最大の機密事項なので公開されておらず、一般の投資家は使うことができません。





それを無料で提供してくれるのが、このみらいチャートなのです。





また、最近では、移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、MACD、ストキャスティクス、RSIといった、ほとんどの人が見ているテクニカル指標について、一覧でその指標によれば今が買いなのか売りなのかが一目でわかるようになりました






mirai6.png






そして、こうした売買指標から、今売買が分かりやすい通貨はどれなのか、というのをランキング形式で発表してくれます。




mirai4.png





このように、本来であれば「どの指標を見るか」「それではどちらなのか」というのを、一つ一つ確認していかなければいけなかったのが、その結果が一目でわかるというように、非常に使いやすいツールです。






予想の信頼性についてのレビュー








私は、このみらいチャートというのは、究極のテクニカル指標だと考えています。






というのも、テクニカル分析の本質は、「過去の値動きから将来の値動きを予想する」というものであり、それを考えるためにローソク足なりボリンジャーバンドなりRSIなり、色々な切り口から「過去の動きからこう推移するはず」というのを予想するものです。






それに対し、みらいチャートは、そういった切り口の全てを勘案した上で、「過去の値動きからはこうなるはずだ」というのを実際のデータを用いて予想してくれるものなので、確実なデータに基づき、全ての切り口から見た、究極のテクニカルと言えるからです。







また、プロもこのようなツールを使って予想している以上、みらいチャートで上がると考えられる時は、プロの使うツールでも買いシグナルを出すはずで、その時点で買えば、プロの使う大きな資金の流れも読めるというメリットもあります。






このように、みらいチャートは、ある種究極のテクニカル指標ということができると思います。






ただし、当たり前ですが,100%当たるわけではありません。それはどんなテクニカル指標を使おうが、どんなファンダメンタルズ情報を持っていようが、100%こうなる、ということは言えないのと同様、過去の推移から予想するみらいチャートでもはずすことはあります。






また、第一近似から第三近似まで、バラバラの予想をすることもあります。そういう場合は、テクニカルで考えると「判断が難しい局面」なので、トレードするのはファンダメンタルズなどで自信のある時以外はおすすめしません。







一方で、第一近似から第三近似までが似た値動きを予想した場合、短期間の予想ではかなりの精度があると思います(体感的には7、8割当たってる気がします)






みらいチャートを使う時の注意点







実はこのみらいチャート、私は基本的には初心者の方にはあまりおすすめしません。





というのも、失敗した時に反省せず、ツールのせいにしかねないからです。





当たり前ですが、どんなテクニカル指標でも完璧なものなんてありません。このみらいチャートでも、はずれる時は当然はずれます。そのときに、「自分が悪かった。今度はこうしよう」ではなく、「なんでこのツールを使ったのにだめなんだよ!と怒ってしまうと、せっかくの失敗を反省もしないでみすみす無駄にしてしまうことになります。






確かに、怒る気持ちもなんとなくわかり、業者から提供された「相場を予想するツール」がはずれたのだから怒りたくなる気持ちも分かりますが、とはいえ、これはあくまでテクニカル分析の一つに過ぎない以上、はずれることもありますし、また、はずれたとしたら、その指標を信じた自分が悪いと考えないと、「次はうまくやる」ということが、できなくなってしまいます。





人間は失敗したら誰かのせいにしたくなるものです。それでも、その失敗を自分の責任だと反省し、そうやって反省していく中で成長していきます。これは、FX投資に限らずどんなものでも言えると思います。みらいチャートを見て失敗したから、今度は他の指標もあわせて見て、それで両方OKなら投資するようにしようとか、そうやって反省していくことで、自分なりの「FX投資法」ができていきます。





そのように、「あくまで一つの参考にするテクニカル指標」として使おうという方には、自信をもってこのみらいチャートはおすすめできます。





上で書いたように、こういうツールは、プロのディーラーには必須のツールとして使われています。それを無料でつかえるというのですから、本来なら使わないと明らかに損です。






このみらいチャートを使うには、セントラル短資FXの口座開設が必要です。





セントラル短資FXの口座開設では、当サイトから申し込んで、ここの短期売買用の口座であるウルトラFXでUチャートを使って取引すれば、当サイト限定キャンペーンとして7,000円の追加キャッシュバックもあるので、当サイトから申し込むのがおすすめです。口座開設は





セントラル短資FX
FXダイレクトプラス






からできます。





【関連記事】

トルコリラ為替見通しと、スワップでのFXおすすめ業者2015年

スワップ利回り6%!南アフリカランド経済・為替の今後の見通しとおすすめFX業者2015年8月

2016年のスキャルピングおすすめ業者!FXスプレッド比較2015年~米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZドル、南アフリカランド、ユーロドル~







もしこの記事が参考になれば、下のボタンをクリックして、皆さんにシェアしていただけると幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawase-fx-lab.com/tb.php/166-a3ccd5ea
    この記事へのトラックバック