FX業者のせいで30万円以上損してませんか?FXスキャルピングおすすめ業者2017年

FXスキャルピングで口座凍結!?スキャルピング禁止の真偽と口座凍結対策

トルコリラは今後どうなる?トルコリラ為替の今後の見通し予想2017年

FX初心者おすすめ業者比較2017年 | 初心者向けFX会社とは?

これで新聞いらず!?無料で為替ニュースをもれなく集める方法とは?

NYダウは30年以上右肩上がり!?その秘密と、年間5万円もの配当をもらえる投資方法とは?

1万円から不動産投資で利回り5%~6%!?その投資方法を紹介します

世界の優良企業にまとめて分散投資できて、年間5万円の配当までもらえるくりっく株365とは?

ピックアップ記事

FX業者のせいで30万円以上損してませんか?FX業者選びの重要性とおすすめFX業者
FXスキャルピングおすすめ業者2017年 | 最新のFXスプレッド比較
FX長期投資おすすめ業者2017 | 高金利通貨スワップ比較
FX初心者おすすめ業者比較2017/10 | 初心者向けFX会社とは?
FXおすすめ業者比較2017年 | FX会社を総合力で比較

スキャルピングで口座凍結された!?それを避ける方法とは?
FXスキャルピングで口座凍結!?スキャル禁止の真偽と口座凍結対策

くりっく365って何?会社によって何が違うの?全17社比較した上で説明します
くりっく365おすすめ業者2017年 | 店頭FXとの違い、会社間の違いを比較

全自動売買で年間800万円儲けている戦略も!?iサイクル注文の自動売買が凄い!
iサイクル注文でFX自動売買!iサイクル注文の使い方と設定方法

無料で漏れなくリアルタイムに為替ニュースを集めるには?
無料でリアルタイムの為替ニュースを集める方法を紹介します!

NYダウは30年以上右肩上がり!その理由と今後の見通しは?
NYダウ今後の見通しと、年間5万円も配当がもらえるおすすめの投資法

くりっく株365は年間数万円の配当をもらえることで話題沸騰中!くりっく株365を徹底解説
くりっく株365とは何か?特徴と、手数料等を比較しおすすめ業者を紹介

過去のビッグデータから自動で為替予想するツールを紹介
みらいチャートの使い方と精度をレビュー

高配当を狙うなら、個別株とくりっく株365どっちがおすすめ?
株の高配当銘柄とくりっく株365、配当利回りはどちらが良いか比較

人気通貨・経済の見通しをほぼ毎月更新!
ドル円(米ドル)為替・アメリカ経済の今後の見通し予想と、FXおすすめ業者2017年
豪ドル(オーストラリアドル)為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
NZドル為替今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
南アフリカランド為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
トルコリラ為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
ブラジルレアル為替の今後の見通しと、唯一の取扱いFX業者2017年
メキシコペソ為替・メキシコ経済今後の見通し予想2017年

豪ドルスワップ派、おすすめ業者2015年版!スワップ金利比較

2015年01月06日 00:20

同じ通貨を持っていたのに業者によってスワップ金利が年間何万円も違う!?




嘘のような話ですが、スワップ投資派にとっては、割と当たり前のことです。





今回は、まず何故そういう差が出るのかを説明し、豪ドルのスワップ(つまりは金利動向)はどうなるかを考察したうえで、最後にスワップ派にとっておすすめの業者がどこかを説明します。




・ 何故業者によってスワップ金利が違うの?






業者によってスワップは大きく異なり、例えば豪ドルでは、年間数万円の差がでるくらいの差があります。それは何故でしょうか?




そもそも、スワップというのは、誤解を恐れずに言えば、通貨の金利を元手として、FX業者から利用者に対して行う「キャッシュバック」のようなものです。というのも、FXは本当の通貨の取引ではなく、「こういう取引をしたことにする」という前提を置いたものなので、その金利に対応する部分を再現するために「スワップ」というものがあります。




この「本当の通貨のやりとりではなく、こういう取引をしたことにして」というのは、、レバレッジとかがあり、自分の持っているお金以上のポジションを持てることからも分かると思いますが、実際にお金が動いているわけではないので、あくまで「業者によって金利を再現したもの」にすぎないんですね。




なので、「どのくらいキャッシュバックするか」というようなものであるスワップ金利は、業者によって異なります。




ちなみに、豪ドルは1万通貨を持っていた場合の1日のスワップ金利の金額について、多いところと少ないところで30円近く違うので、年間で30円×365日で1万円以上の差になり、2万単位、3万単位と増えれば数万円の差になります。なので、どこで取引するか、が非常に重要です。





・ 豪ドル為替の2015年の金利の見通しは?





スワップ金利があくまで「業者による仮想の利息」というのは先ほど説明した通りですが、仮想とはいえベースとなるものは金利なので、スワップがどうなるかというのは、政策金利がどうなるかということと密接に関係します。




では、豪ドルの金利についてはどうなるでしょうか?




実は豪ドルの金利(政策金利)については、2013年8月から1年半近く動きがなく、ずっと2.5%のままです。そして、豪中銀も2014年の12月に「金利の安定機関を設けることが最も適切」としているように、しばらくはこの2.5%という水準が続くと考えられます




ちなみに、この2.5%という水準が高いか低いかで言うと、発展途上国の中にはもっと高いところもあるものの、例えば2014年12月時点で、日本が0.1%、アメリカが0.25%、ユーロは0.05%、イギリスが0.5%ということを考えると、安定感のある先進国通貨の中では非常に高い水準です。




このように、先進国の中では高い金利が安定して続くと考えられるというのがオーストラリアドルについての分析です。






・ 豪ドルスワップ金利を比較しておすすめのFX業者は?





それでは最後に「ではどこで取引すればいいのか」を説明したいと思います。





50社以上比較しておすすめなのはどこかについて、最後に比較して「条件次第」となったので、2社紹介します。





まずはじめは、ヒロセ通商です。




ここはスワップポイントが1日85円で、50社以上を比較した中で1位であり、2位が80円なので、その差は1日5円、1万通貨を持っているだけで年間2000円もの差になります。




また、1,000通貨単位で取引もできるので、細かい単位で取引することもでき、そういう点でもおすすめです。



口座開設は

ヒロセ通商
FX取引ならヒロセ通商へ

からできます。




では、もう一つの会社はどこでしょうか?実は、ヒロセ通商について「1,000通貨単位」と説明したように、逆に言うとそれより細かい単位で取引したい場合、別の会社を使う必要があります。その中でおすすめなのはどこでしょうか?




それは、SBIFXトレードです。




ここは1通貨単位で取引できる唯一のFX業者です。なので、豪ドルを1ドルだけ買うというのもありです。




スワップはヒロセ通商よりは低いのですが80円と高めの水準で、スプレッドは1万通貨以下では原則固定で0.77銭と、やはりヒロセ通商ほどではないですが、1万通貨以下では1位になっています。




なので、1万通貨より小さい単位で取引したい場合は、こちらがおすすめになります。




口座開設は


SBIFXトレード
SBIFXトレード


からできます。







【関連記事】

FXスプレッド比較2015年1月~米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZドル、南アフリカランド、ユーロドル~

NZドルスワップ派、おすすめ業者2015年版!スワップ金利比較

FXでブラジルレアル投資!為替推移の見通し予想2015年版

FXロシアルーブル投資!為替暴落・乱高下の理由と2015年見通し




ただいまブログランキングに参加しております。もしこの記事が参考になれば、下のバナーをクリックして、応援していただけると大変うれしいです。



にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ 





トップに戻る