ピックアップ記事

DMMFX


どこで取引するかで利益が数十万円違う!?FX業者選びの重要性と、毎月更新のFX業者ランキング
FXおすすめ業者総合ランキング2016年 | 総合力で比較
FXスキャルピングおすすめ業者2016年 | 最新のFXスプレッド比較


スキャルピングで口座凍結!?それを避けるためには?
スキャルピングが嫌がられる理由と、スキャル歓迎業者2016年


くりっく365、全17社すべてを比較し、どこがおすすめか検証しています!
くりっく365おすすめ業者2016年 | 店頭FXとの違い、会社間の違いを比較


FXで節税するには?確定申告から、合法的な節税方法まで徹底解説!(平成28年度申告対応!)
FXの税金対策2016年版 | 節税から確定申告のやり方まで解説するレポート


半年で600万円儲けている戦略も!?iサイクル注文の自動売買が凄い!
iサイクル注文でFX自動売買!iサイクル注文の使い方と設定方法


テクニカル指標の売買シグナルが一覧で見れる!?みらいチャートがさらに進化しました
みらいチャートの精度と使い方をレビュー | 新機能の売買シグナル追加


自動売買で年収益率260%超のものも!?
フルオートの使い方・設定方法 | 自動売買で年間収益率260%超!?


くりっく株365は年間数万円の配当をもらえることで話題沸騰中!くりっく株365を徹底解説
くりっく株365とは何か?特徴と、手数料等を比較しおすすめ業者を紹介
4万円から取引可能で配当だけで年間4万円!NYダウ今後の見通しとおすすめ業者2016年
配当年間約3万円!日経平均株価(日経225)の今後の見通し予想とおすすめ業者2016年
7か月で元本が2倍に!?くりっく株365の日経225×トラリピで運用 | おすすめ設定と取引方法


人気通貨・経済の見通しをほぼ毎月更新!おすすめの投資法やFX業者の紹介もしてます!
ドル円(米ドル)為替・アメリカ経済の今後の見通し予想2016年と、FXおすすめ業者
豪ドル(オーストラリアドル)為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年
NZドル為替今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年
南アフリカランド為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年 | スワップ利回り7%!
トルコリラ為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年 | スワップ利回り9.5%!
ブラジルレアル為替の今後の見通しと、唯一の取扱いFX業者2016年 | スワップ利回り9.7%!
中国株価(上海総合指数)・経済の今後の見通し2016年-暴落はまた起こるのか?-


外貨の為替変動リスクを抑えて高金利通貨に投資する裏技とは!?
リスクオフに備える!高金利通貨(豪ドル・NZドル)の為替変動リスクを減らして買う方法


業界最安値水準のスプレッドで裁量トレード、収益率150%超の全自動売買が両方できる!?
トライオートFXの使い方と設定方法 | 裁量トレードと自動売買のやり方


限定キャンペーンのお知らせ!
セントラル短資FX、当サイト限定追加で7,000円のキャッシュバック!
JFX、当サイト限定追加で2,000円のキャッシュバック!
FXプライムbyGMO、当サイト限定追加で3,000円のキャッシュバック!
DMM FX、節税・確定申告についての限定レポート!


管理人がFX各社に取材訪問に行ってきました!その取材記録を公開します
岡三オンライン証券に取材訪問(前編) | くりっく365の魅力を紹介!
岡三オンライン証券に取材訪問(後編) | くりっく株365の魅力を紹介!
外為オンラインに突撃取材!FX初心者におすすめの理由と取引方法
セントラル短資FXに取材訪問!強みとおすすめ取引方法(前編)
セントラルミラートレーダーはここが凄い!セントラル短資FX取材記事(後編)


FX初心者におすすめの業者は?FXをはじめるなら、まずはここでやってみましょう!
FX初心者向けおすすめ業者2016年 | 取引単位を小さく少額ではじめる
FX初心者向けおすすめ業者2016年 | 短期売買、長期のスワップ投資、自動売買まで色々試せる会社


スマホ取引おすすめFX業者を紹介します!
スマホ対応FX業者を選ぶポイントとおすすめ業者2016


ツールを使って自動で簡単に為替予想!その使い方と、精度を検証!
みらいチャートの使い方と精度を解説!


スキャルピングに最適なチャートを紹介します
Uチャートはスキャルピングに最適!FXスキャルピングおすすめチャート
スキャルピング用チャートの決定版、Uチャートが大幅に進化しました!


はじめに支払ったオプション料以上は絶対に損失が出ない注文方法を紹介します!
オフセット注文の使い方~損失リスクをオプション料に限定!~


無料でリアルタイムに為替ニュースを集めるには?
無料でリアルタイムの為替ニュースを集める方法を紹介します!


Pチャート(取引チャート)とみらいチャート(為替相場予想ツール)をレビュー!
Pチャート、みらいチャートの便利な使い方を解説します!


トライオートFXの使い方と設定方法 | 裁量トレードと自動売買のやり方

2016年08月30日 23:14

狭いスプレッドで裁量トレードも、設定するだけであとは24時間取引してくれる自動売買も、両方同じ会社でやりたい!






普通であれば、「裁量トレードはここ」「全自動売買はここ」というように、会社であったり、また仮に同じ会社でも取引口座を分けなければいけないのですが、これだと、証拠金をいちいち動かさなければならず、どちらかが短期的に不足してロスカットに引っかかってしまうリスクも上がってしまいます。






しかし、インヴァスト証券のトライオートFXでは、そのどちらも同じ口座で取引することができます。






まず、裁量トレードについては、かなり多くの通貨でスプレッドが業界最狭であり、いくつかの通貨については単独トップ、その上1000通貨単位での取引も手数料無料でできるというように、非常に良い条件となっております。






また、自動売買についても、どういう取引の仕方なのかちゃんと見ることができると言うのはもちろん、その戦略のバックテストでの利益の結果や最近の調子、さらには、その戦略はプロがおすすめできる戦略か否かといったことまで一目で分かり、その実績としても91万円の証拠金で、約1年半で141万円もの利益をあげたものもあります。






このように、非常に使い勝手のいいものなので、今回は、どうやって取引するのかということについて、画像付きで解説していきたいと思います。






トライオートFXの裁量トレードはスプレッドが業界トップクラス!その使い方は?







トライオートFXでは、裁量トレード、全自動売買の両方ができると書きましたが、まずは裁量トレードについて説明したいと思います。





裁量トレードでは、1000通貨単位でも手数料無料で取引可能でありながら、スプレッドは最安値水準です。以下、FX業者スプレッド比較記事で貼っている表の中から、原則固定スプレッドの会社のみでスプレッド比較表を貼ります(全て原則固定スプレッドで、単位はユーロドル以外は銭、ユーロドルはpipsとなっております)







 ドル円 ユーロ円 ポンド円豪ドル円NZドル円南アランド円ユーロ米ドル
インヴァスト証券0.30.51.00.61.71.80.3
JFX株式会社0.30.51.30.81.31.30.4
DMM FX0.30.61.10.71.41.40.5
GMOクリック証券【FXネオ】0.30.61.10.71.41.40.5
SBIFXトレード0.27
0.29
0.69
0.99
1.19
1.59
0.77
0.88
1.79
2.19
0.99
1.90
0.48
0.58
ヒロセ通商0.30.51.30.81.31.30.4
トレイダーズ証券0.30.61.00.72.53.00.5







このように、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ユーロドルでスプレッドがトップ、特に豪ドル円とユーロドルについては単独トップというように、多くの通貨でスプレッドがトップとなっております。





ですから、スプレッドを少しでも安くしたいという人にとっては、非常におすすめできる条件になっております。





では、この裁量トレードをどうやってやるかということについて、画像付きで解説したいと思います。まず、口座開設をして、ログインすると、こういう画面になります。






inv1.png






ここで、トライオートFXをクリックすると、左上にこのようなアイコンがあるので、このマニュアル専用パネルをクリックします。






inv2.png





すると、このように、マニュアル専用(裁量トレード専用)のチャート画面が開きますので、あとは、チャートを見て、売買を行えば、取引可能です。





inv9.png






ちなみに、テクニカル指標も、このように色々と表示することができます。






inv10.png




あとは、表示したいテクニカル指標を選んで、それを見ながら売買すればOKです!





トライオートFX、自動売買の使い方、設定方法







では、次に、自動売買の使い方について説明していきます。先ほどの画面で、裁量トレードはマニュアル専用パネルでしたが、自動売買をする場合、自動売買専用パネルを選びます。すると、このような画面が出ます。






inv3.png




そこで、この丸をつけた全表示を押してみましょう。すると、このような画面が出ます。





inv4.png




ここで実現損益や収益率の数字が出ていますが、これについては、丸をつけた部分で期間を選ぶことができます。





また、次はこちらに注目して下さい。





inv5.png





ここで、表示する戦略の条件を選ぶことができます。では、まずは期間としては稼働以来、戦略としてはALLで、見てみましょう。






inv6.png





一番収益率の良い戦略は、2015/1/2スタートで2016/8/26(記事作成次点)までの約半年ちょっとで、91万円の証拠金で142万円もの利益をあげているというような、非常に好成績を残しております。





では、これがどういう取引なのかということについて、見てみましょう。まず、この名前の法則ですが、以下のような法則になっています。




売り追尾(戦略。売建で、相場の上下についていく戦略)_想定しているレンジ(500pips=5円以内のレンジ)_EJ(通貨ペア。EはユーロEURで、Jは日本円JPYなのでユーロ円)_利確50p(50pips=50銭ごとに利確)、10K(一回当たりの取引数量。1K=1,000通貨なので、今回は10Kで1万通貨で取引)





ということです。





また、AP数(最大ポジション数)というところで、10本とあります。つまりこれがどういう取引かというと、ユーロ円を1万通貨ずつ売り建てで相場に追従する戦略、5円以内のレンジで増減することを想定し、50銭(=0.5円)ごとに利確し、また、50銭間隔で注文を出すというものです。





こうやって書いていくと難しそうですが、実は名前をクリックすると、画面が出てきます。






inv7.png





このように、バックテストの結果について、より詳細なものを見ることができます。さらに、この詳細のところをクリックすると・・・・





inv8.png





どういう取引をするのかということについて、詳細に説明が書いてあります。





このように、「どういう取引をするのか」「それでいくら儲かるのか」というのが、一発でわかります。なので、仮に自動売買をしないにしても、「今までこういう取引が儲かっていたんだなあ」というように、それを見て、今後の自分の取引の参考にする、というのも全然できます。





また、このように「どういう戦略か」「どらくらい儲かっているのか」ということ以外に、第三者のプロ等がこの戦略をどう評価しているかということも見ることができます






それが、このステータスという部分です。





inv11.png






この顔写真が載っているのが、プロの方で、どなたが推奨しているかというのがわかります。また、ステータス上でポインタを乗せると、どういう意味のアイコンかというのも出てきます。





このように、プロの人がどう思っているかなど、「本当にこの戦略は大丈夫なのか」ということについて、成果を上げている人の意見を参考にすることもできるのです。





このように、儲かっている仕掛けが何かというのが一発でわかり、その仕掛けがどういう戦略なのかを見ることもできて、さらにはステータスでプロや実際に稼いでいる人もどう考えているかまでわかるというのが、トライオートFXの良いところと言えます。





このトライオートFXは、インヴァスト証券の口座があれば無料で使えるようになります。口座開設は




インヴァスト証券
トライオート






からできます。






もしこの記事が参考になれば、下のボタンをクリックして、皆さんにシェアしていただけると幸いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kawase-fx-lab.com/tb.php/235-a3aa2890
    この記事へのトラックバック