FX業者のせいで30万円以上損してませんか?FXスキャルピングおすすめ業者2018年

FXスキャルピングで口座凍結!?スキャルピング禁止の真偽と口座凍結対策

トルコリラはどこまで下がる?トルコリラ為替の今後の見通し予想2018年

スワップポイントで選ぶFX業者ランキング2018年(毎週更新)

トルコリラ、南アランド、メキシコペソ派必見!新サービスLight FX登場

FX投資戦略マニュアル+5,000円プレゼント!セントラル短資FXとタイアップ!

為替リスクを抑えて収益率10%!?両建てにおすすめの高金利通貨は?

【当サイト限定】お得な特別口座開設キャンペーンの一覧まとめ

ピックアップ記事

FX業者のせいで30万円以上損してませんか?FX業者選びの重要性とおすすめFX業者
FXスキャルピングおすすめ業者2018年 | 最新のFXスプレッド比較
FXおすすめ業者比較2018年 | FX会社を総合力で比較
FXスワップおすすめ業者比較2018年 | 高金利通貨の長期投資で比較
FX初心者おすすめ業者比較2018年 | 初心者向けFX会社とは?

スキャルピングで口座凍結された!?それを避ける方法とは?
FXスキャルピングで口座凍結!?スキャル禁止の真偽と口座凍結対策

くりっく365って何?会社によって何が違うの?全17社比較した上で説明します
くりっく365おすすめ業者2018年 | 店頭FXとの違い、会社間の違いを比較

全自動売買で年間800万円儲けている戦略も!?iサイクル注文の自動売買が凄い!
iサイクル注文でFX自動売買!iサイクル注文の使い方と設定方法

無料で漏れなくリアルタイムに為替ニュースを集めるには?
無料でリアルタイムの為替ニュースを集める方法を紹介します!

NYダウは何故最近暴落したのか?その理由と今後の見通し
NYダウ今後の見通しと、おすすめの投資法

くりっく株365は年間数万円の配当をもらえることで話題沸騰中!くりっく株365を徹底解説
くりっく株365とは何か?特徴と、手数料等を比較しおすすめ業者を紹介

過去のビッグデータから自動で為替予想するツールを紹介
みらいチャートの使い方と精度をレビュー

高配当を狙うなら、個別株とくりっく株365どっちがおすすめ?
株の高配当銘柄とくりっく株365、配当利回りはどちらが良いか比較

人気通貨・経済の見通しをほぼ毎月更新!
ドル円(米ドル)為替・アメリカ経済の今後の見通し予想と、FXおすすめ業者2018年
豪ドル(オーストラリアドル)為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2018年
NZドル為替今後の見通しと、FXおすすめ業者2018年
南アフリカランド為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2018年
トルコリラ為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2018年
ブラジルレアル為替の今後の見通しと、唯一の取扱いFX業者2018年
メキシコペソ為替・メキシコ経済今後の見通し予想2018年

ウォール街でもAI(人工知能)が主役に!?AI時代のFXツールとは?

2018年05月01日 22:20

AI.jpg






AI(人工知能)は、囲碁や将棋で相次いでトッププロ相手に勝利を収め、また、自動車の自動運転プログラムが様々な国の様々な会社で開発されるなど、最近大きく進歩をとげておりますが、相場の世界でもAIの存在感はどんどん大きくなっております。






ニューズウィークでは、ウォール街を襲うAIリストラの嵐というタイトルで記事が掲載され、その中でウォール街において、市場予測や、取引をAIが行っており、その予測制度や運用実績が人間よりも良いとあります。






その部分を引用すると市場予測の精度でも取引実績でも、AIは人間より優秀だ。(中略)調査会社ユーリカヘッジによると、AIを導入した23社のヘッジファンドは軒並み運用実績が高いという。「意識的にせよ無意識にせよ、人間が持つ偏見や感情」が投資判断を曇らせると、アップルの音声アシスタント機能Siri(シリ)の開発に携わったババク・ホジャットは言う。





このように、投資のプロの間では、AI(人工知能)の活用は当たり前になってきており、今後もどんどん進むことが予想されます。






しかし、こうしたAI(人工知能)の活用と言うのは、莫大な開発費用をかけることができる機関投資家にはできるのですが、私たち一般の投資家が簡単にできるものではありません。






そうなってくると、AIを活用できるプロの投資家はどんどん勝てるようになる一方で、それができない一般投資家はどんどん勝てなくなるというように、プロと一般投資家の格差が大きくなると考えられます。





これは、例えて言うなら、囲碁や将棋で、プロ棋士がAIとタッグを組んでいるのに対して、アマチュアがそのまま挑むというようなものであり、「不利」どころの騒ぎではないというのが、なんとなく想像できるかと思います(もちろん、囲碁や将棋のAIと人間との力の差や、プロとアマチュアの力の差が、そのまま投資の世界にも当てはまるわけではありませんが、あくまで例え話として)






それでは、私たち一般投資家はどうしたらいいのでしょうか?






実は、私たち一般投資家にも、コンピューターが過去の相場の値動きから自動で未来を予想するツールを使うことが可能です。






こうしたツールを使えば、「人間が持つ偏見や、感情」に投資判断を曇らせられることもなくなります。






また、「過去の値動きから未来を予想する」というのは、テクニカル分析の本質であり、そうした分析が全自動で可能になります。






さらに、それに加えて、そのツールを使えば、通貨ペアや時間足ごとに詳細に、様々なテクニカル指標で買いなのか売りなのかも見ることもできます。







もちろん、ウォール街で使っているAI(人工知能)と仕組みが全く同じなわけはありませんが(そもそも、ウォール街と一言で言っても、ファンドごとに使っているAIは当然異なると考えられます)、AIというのは、過去のビッグデータから、コンピューターが様々なパターンを学習して未来を予想するものなので、大きな方向性としては似ているものです。






それでは、このツールとはどういうものなのでしょうか?






そのツールとは、セントラル短資FXのみらいチャートであり、これは、セントラル短資FXで口座を持っていると、誰でも無料で使うことができるものです。





セントラル短資FX
FXダイレクトプラス






以下、具体的に使い方を見ていきましょう。






みらいチャートの使い方







みらいチャートは、セントラル短資FXのダイレクトプラスに口座開設を行うと、すぐに使えるようになります。ダイレクトプラスにログインすると、このような画面になります。





mirai1.png






この赤く丸を付けたみらいチャートをクリックします。すると、こういう画面が出てきます。






mirai2.png







これは、USD/JPYの5分足で、過去の値動きから、もっとも近い順に3つの予想推移を算出しております。






これは、USDだけでなく、様々な通貨ペアで見ることができ、また、時間軸も、選ぶことができます。





USD/JPYを日足に変更
mirai 3






このように、過去の値動きから見ると、USDの日足については、上がる可能性が高そうだということが分かります。






しかし、みらいチャートで分かる情報はこれだけではありません。






なんと、より詳細に、テクニカル指標別に見て、上がりそうか下がりそうかということも見ることができます。






左上の売買シグナルというところを選ぶと、このような画面が出ます。






mirai 4






このように、USD/JPYについては、普通に過去の値動きを見るだけでは、上がりそうな一方、テクニカル指標で細かく見ていくと、上がる可能性も下がる可能性も両方あり、判断が難しいということがわかります。






「つまり買いなのか売りなのかどっち?」と思われるかもしれませんが、テクニカル分析において、この「様々な指標で見てどうか」という視点はきわめて重要で、それが不一致のときは、つまり「分かりにくい」ということで、大きく攻めるより、ポジションを小さくしたり、長期投資で少しずつ投資したりが良いということです。






このように、過去の相場の値動きを多角的な視点で分析し、その上で未来がどうなるかを予想できるというのが、みらいチャートの強みです。







なお、こうしたテクニカル指標による売買シグナルは、「買いのシグナルが多くの指標で点灯している(売りのシグナルが点灯している)」という視点でランキングもあり、それを見ると以下のようになっております。






mirai 5






このように、色々な視点からの分析がぱっと見て分かるようになっております。






そのため、完全初心者の人が、自分では分からないから機械に相場を予想してほしいというのだけではなく、ある程度経験を積んだ人が、自分で相場を予想した上で、さらに自分の考えに抜け漏れがないかとか、過去の推移から見て実際のところどうなのかという検証にも使うことができます。






このみらいチャートを使うには、セントラル短資FXのダイレクトプラス口座を持てば、誰でも使うことができます。






また、セントラル短資FXでは、当サイトから口座開設を申し込み、5万通貨以上取引すると当サイト限定・期間限定で、通常のキャッシュバックに加えて5,000円を貰うこともできるので、口座開設を行う場合、当サイトから行うのがおすすめです。





口座開設は、



セントラル短資FX
FXダイレクトプラス



からできます。






もしこの記事が参考になれば、下のボタンをクリックして、皆さんにシェアしていただけると幸いです。
このエントリーをはてなブックマークに追加