ピックアップ記事

どこで取引するかで利益が数十万円違う!?FX業者選びの重要性と、毎月更新のFX業者ランキング
FXおすすめ業者総合ランキング2017年 | 総合力で比較
FXスキャルピングおすすめ業者2017年 | 最新のFXスプレッド比較

スキャルピングで口座凍結!?それを避けるためには?
スキャルピングが嫌がられる理由と、スキャル歓迎業者2017年

くりっく365、全17社すべてを比較し、どこがおすすめか検証しています!
くりっく365おすすめ業者2017年 | 店頭FXとの違い、会社間の違いを比較

半年で600万円儲けている戦略も!?iサイクル注文の自動売買が凄い!
iサイクル注文でFX自動売買!iサイクル注文の使い方と設定方法

くりっく株365は年間数万円の配当をもらえることで話題沸騰中!くりっく株365を徹底解説
くりっく株365とは何か?特徴と、手数料等を比較しおすすめ業者を紹介
株の高配当銘柄とくりっく株365、配当利回りはどちらが良いか比較
4万円から取引可能で配当だけで年間4万円!NYダウ今後の見通しとおすすめ業者2017年
7か月で元本が2倍に!?くりっく株365の日経225×トラリピで運用 | おすすめ設定と取引方法

人気通貨・経済の見通しをほぼ毎月更新!おすすめの投資法やFX業者の紹介もしてます!
ドル円(米ドル)為替・アメリカ経済の今後の見通し予想と、FXおすすめ業者2017年
豪ドル(オーストラリアドル)為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
NZドル為替今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
南アフリカランド為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
トルコリラ為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
ブラジルレアル為替の今後の見通しと、唯一の取扱いFX業者2017年

はじめに支払ったオプション料以上は絶対に損失が出ない注文方法を紹介します!
オフセット注文の使い方~損失リスクをオプション料に限定!~

無料でリアルタイムに為替ニュースを集めるには?
無料でリアルタイムの為替ニュースを集める方法を紹介します!

FX初心者のための投資論~デイトレのすすめ~

2010年06月12日 10:56

デイトレというと、どのようなイメージを持たれるでしょうか?ある人なら、「ウォール街とかで素早く的確に売買を行ってるかっこいい取引スタイル」と思うでしょうし、また、別の人なら「あんなものただのギャンブルだ」と言うでしょう。実際に、プロのディーラーの中でもデイトレをメインにやって利益を上げる人もいる一方、あんなものはダメだと言う人もいます。





ですが、私は、デイトレこそがFX初心者がまずやるべきことじゃないかと思っております。






何故なら、デイトレをやることで、FX投資を行う上で必要な基本的なスキルが、かなり徹底的に磨かれる一方、オーバーナイトでいきなり大損をする危険もなく、かつ、コツを掴めばすぐにでも利益をあげられるようになるからです





具体例をあげましょう。まず、デイトレをやっていると必ず損切り注文を入れるというのが嫌でも身につきます。というのも、損切りを入れないと一回で大変な損失になるというのが数時間から長くて一週間以内には必ずわかるからです。それが長期投資でレバレッジ低めでやっていれば、最終的に損がでるのがいつになるかはわからないので、「損切りを入れる」という癖がつかずにいってしまう危険があります。実際、私も半年くらいは損切りを入れる癖はありませんでしたし、今私の友人の初心者にも損切りを入れる癖がない人がいます。





前回の私のように混乱して馬鹿なことをやらかしたとしても、最後には損切り注文を入れることができました。まあ、あれは最後には損切りを入れたとはいえ、絶対やってはいけないことなので、皆さんは真似しないでくださいねw






そして次に、利益が出るにせよ損するにせよ結果がでるのが早いので、利大損小の重要性が分かります。そして、利大損小の重要性がわかれば、当然「どこでエントリーするか」というのだけでなく、「ここは上がると思うけど、でもどこまで上がるか分からない一方、下がったら大きそうだから、エントリーしないでおこう」みたいな判断もできるようになっていきます。





FXの世界では予想がはずれるなんて、日常茶飯事です。世界中の人の行動が影響するわけですから、逆に確実に読めるわけなんてありえません。その中で利益を出すためには、この利大損小を心がけることが、なにより大事です。




また、為替と言うのが大きな流れの中で動き、そしてその中を細かく見ていくと、その中でも上がったり下がったりを繰り返しているという為替の動きを生身で感じられるというのもあります。






「初心者にとって勉強になるのはわかった。じゃあ、それで本当に儲かるのか?プロの書いた本を読んでも、デイトレとかはギャンブルだって書いてたぞ」と思われるかもしれません。





ですが上で書いた利大損小をきちんと意識してやれば、デイトレはきちんと稼げますし、むしろリスクもかなり小さいと思っています。





何故なら、デイトレだろうと長期投資だろうと、結局「大きな流れの中でどう動くか」というものにすぎず、大きな流れを読んで、それに乗れれば利益が出るし、失敗すれば損をするというだけだからです。そして、先程も書いたように、完璧な予想なんて誰にもできるわけがありません。





ですから、デイトレだろうと長期投資だろうと、うまくいくときはうまくいくし、失敗するときは失敗するんです。





そして、その中で利大損小を心がけてやっていれば、長期投資より回数が多くなるため、きちんとした予想が立てられている人は、むしろ利益をあげられる確率が高くなります。3割バッターだって、3打席しか打席に立てなければノーヒットの可能性もありますが、100打席立てば大体30本はヒットが打てます。FXもそれと同じです。そして、FXではその打席を増やせるのがデイトレなのです。




また、デイトレでは次の日に持ち越さないため、寝ておきたら大損を抱えていたという心配をする必要がなく、さらに、損切りラインも浅めに設定することからいきなり大事件が起こっても損を最小限に抑えることができます。





以上の理由から、私はデイトレを初心者におすすめできる方法だと思っていますし、初心者以外にもおすすめできる手法だと思っています。実際に、私もメインはデイトレードです。





なお、以前のデイトレードの記事でも書いたように、デイトレードをするときは、スプレッドが少し違うだけで、年間数十万円も稼ぎに差が出ることになるため、業者選びが非常に重要になってきます。





スプレッドでは、EMCOM証券みんなのFXMJDMM.com証券の3つが30社近く比較した中でも他の追随を許さない圧倒的な安さを誇っていますので、これらを通貨ペアによって使い分けるのがいいんじゃないかと思います。





ちなみに、現在(2010/6/11の21時調べ。厳密には昨日ですね。徹夜明けなので感覚がないですが)のスプレッドとしては、




 通貨ペア

みんなのFX

MJ

DMM.com証券 

 ドル円

0.7 

 0.8

0.5 

 ユーロ円

1.2

 1.5

 1.1

 ポンド円

1.7 

 2.2

 1.9

 ユーロドル

0.9 


1.0 


 1.0






となっておりました。口座開設は、表中のリンクをクリックしていただければできます。





ここらは、よくキャンペーンとかも行うところですので、とりあえず3つとも開いておいて、キャンペーン等でスプレッドが一番有利なところを使い分けるというのがいいやり方だと思います。





FX口座開設のキャッシュバックキャンペーンの記事でも書いたように、現在キャッシュバックキャンペーンを行っているところもありますので、お早めに口座開設をして、キャッシュバックをしてもらうというのもありだと思います。










ただいまブログランキングに参加しております。もしこの記事が参考になれば、下のバナーをクリックして、応援していただけると大変うれしいです。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ    ブログ為替レート    FXランキング









トップに戻る

FX戦略研究に戻る