ピックアップ記事

どこで取引するかで利益が数十万円違う!?FX業者選びの重要性とおすすめFX業者
FXおすすめ業者総合ランキング2017年 | 総合力で比較
FXスキャルピングおすすめ業者2017年 | 最新のFXスプレッド比較
FX長期投資おすすめ業者2017 | 高金利通貨スワップ比較

スキャルピングで口座凍結!?それを避けるためには?
スキャルピングが嫌がられる理由と、スキャル歓迎業者2017年

くりっく365、全17社すべてを比較し、どこがおすすめか検証しています!
くりっく365おすすめ業者2017年 | 店頭FXとの違い、会社間の違いを比較

無料でリアルタイムに為替ニュースを集めるには?
無料でリアルタイムの為替ニュースを集める方法を紹介します!

半年で600万円儲けている戦略も!?iサイクル注文の自動売買が凄い!
iサイクル注文でFX自動売買!iサイクル注文の使い方と設定方法

くりっく株365は年間数万円の配当をもらえることで話題沸騰中!くりっく株365を徹底解説
くりっく株365とは何か?特徴と、手数料等を比較しおすすめ業者を紹介
4万円から取引可能で配当だけで年間4万円!NYダウ今後の見通しとおすすめ業者2017年

高配当を狙うなら、個別株とくりっく株365どっちがおすすめ?
株の高配当銘柄とくりっく株365、配当利回りはどちらが良いか比較

人気通貨・経済の見通しをほぼ毎月更新!おすすめの投資法やFX業者の紹介もしてます!
ドル円(米ドル)為替・アメリカ経済の今後の見通し予想と、FXおすすめ業者2017年
豪ドル(オーストラリアドル)為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
NZドル為替今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
南アフリカランド為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
トルコリラ為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2017年
ブラジルレアル為替の今後の見通しと、唯一の取扱いFX業者2017年
メキシコペソ為替・メキシコ経済今後の見通し予想

私の上半期の利益を公開します

2010年07月09日 20:24

ちょっと取引ノートを見直していて気づいたのですが、そういえば今まで自分の利益や戦略について書いたことがなかったなあと思ったので、今回ここで公開します。今回は利益について公開して、次回私の取引戦略及び環境を公開したいと思います。





まず私の利益ですが、今年スタートの時点での投下資金が約300万で、月次ベースで

1月 +131,127円(利益率約4.4%)
2月 + 68,515円(利益率約2.3%)
3月 - 41,907円(利益率約-1.4%)
4月 + 5,213円(利益率約0.2%)
5月 +128,982円(利益率約4.3%)
6月 - 18,200円(利益率約-0.1%)
合計 +273,730円(利益率約9.1%)





「すごい」と思う人も、「なんだ、こんなもんか」と思う人も、どっちもいるんだろうなあっていう戦績。自分としては、全体的に絶好調とは言えないものの、十分及第点かなあと思っております。年換算すれば18%の利益率(クリック証券のキャンペーンに勝ちましたw)、月4.5万円のお小遣いというのは、しがないサラリーマンの私にとっては十分な収入と言えるでしょう。バフェットやソロスでも20%ちょっとであることを考えれば、素人の私がこれだけ利益を出せたのは相当運がよかったとも言えるでしょう。





私のポリシーは「とにかく大損をしない」「負けてる時はあきらめて酒でも飲んで取引をやめる」「勝ってるときは調子に乗らない」というかなり保守的なものなので、大きく儲けることも少ない一方、大損もしないので、その結果がデイトレしながらもこのくらいの運用成績ということになったんだろうなあって思います。




とりあえず、昨年に続いて、2年連続で確定申告ができそうですw(20万以上利益をあげた場合、雑所得として確定申告が必要です。20万以上稼いでいる人は、絶対に忘れないでくださいね)





去年の年間利益は248,392円だったので、既に去年の成績はこえました。ちなみに、税金のことを考えると、28万以上利益をあげられないならむしろ20万以下になるようにわざと損失を出したほうがいいんですが、まあ、20万以上稼いで確定申告するのは、ある意味名誉の負傷と思っているので、そういう調整はしないで素直に税金を払うことにしました(笑





1月や2月は、「これは年間100万いきそう!」と思っていましたが、今となるとやっぱりそれは厳しそうですね。5月の大暴落の時に、スワップ狙いのポジションや南アフリカランドのスイングトレードの買いポジションを全て損切りして、それ以降デイトレのみでやっております。この損切りの際に15万くらいの損失を出してしまい、これがなければ・・・・と思わなくもないですが、まあ、損切りしなければ今もっと大変なことになっていたので、仕方ないですね。5月は暴落してくれたおかげで稼げた面もあり、トータルで見るとかなりプラスになってますしね。






実は、5月まではデイトレは中心といいながらも、FXポートフォリオの半分くらいはスワップ運用していたので、普段のデイトレの戦績を考えると、これだけばらつきがあってすら、結構安定しているなあという印象を受けます。デイトレでは普通に一日で数万の損益を出してますしw





デイトレに切り替えた6月のマイナス額も小さいですが、これは単純に6月はW杯と仕事が忙しくてそんなにFXができなかったからというのと、あとは何故か一日ごとについてる、ついてないを繰り返してたからです(笑




7月もまだほとんどトレードしてないんですが、W杯が終わる来週からまた復帰しようと思っています。





損益やパーセンテージにこだわりだすと判断を間違えかねないのであえて目標はたてませんが、下半期もこれくらいはいきたいと思いますし、また、いけるとも思います。というわけで、これからも頑張りたいと思います。






次回は、冒頭にも書いたように、私の取引戦略と環境を割と具体的に書きたいと思います。「この程度の利益率しかあげられないやつの理論なんてどうでもいいや」と思わず、次回もまた見てくださいねw

















ただいまブログランキングに参加しております。もしこの記事が参考になれば、下のバナーをクリックして、応援していただけると大変うれしいです。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ    ブログ為替レート    FXランキング









トップに戻る

FX戦略研究に戻る