ピックアップ記事

DMMFX


どこで取引するかで利益が数十万円違う!?FX業者選びの重要性と、毎月更新のFX業者ランキング
FXおすすめ業者総合ランキング2016年 | 総合力で比較
FXスキャルピングおすすめ業者2016年 | 最新のFXスプレッド比較


スキャルピングで口座凍結!?それを避けるためには?
スキャルピングが嫌がられる理由と、スキャル歓迎業者2016年


くりっく365、全17社すべてを比較し、どこがおすすめか検証しています!
くりっく365おすすめ業者2016年 | 店頭FXとの違い、会社間の違いを比較


半年で600万円儲けている戦略も!?iサイクル注文の自動売買が凄い!
iサイクル注文でFX自動売買!iサイクル注文の使い方と設定方法


テクニカル指標の売買シグナルが一覧で見れる!?みらいチャートがさらに進化しました
みらいチャートの精度と使い方をレビュー | 新機能の売買シグナル追加


自動売買で年収益率260%超のものも!?
フルオートの使い方・設定方法 | 自動売買で年間収益率260%超!?


くりっく株365は年間数万円の配当をもらえることで話題沸騰中!くりっく株365を徹底解説
くりっく株365とは何か?特徴と、手数料等を比較しおすすめ業者を紹介
4万円から取引可能で配当だけで年間4万円!NYダウ今後の見通しとおすすめ業者2016年
配当年間約3万円!日経平均株価(日経225)の今後の見通し予想とおすすめ業者2016年
7か月で元本が2倍に!?くりっく株365の日経225×トラリピで運用 | おすすめ設定と取引方法


人気通貨・経済の見通しをほぼ毎月更新!おすすめの投資法やFX業者の紹介もしてます!
ドル円(米ドル)為替・アメリカ経済の今後の見通し予想2016年と、FXおすすめ業者
豪ドル(オーストラリアドル)為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年
NZドル為替今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年
南アフリカランド為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年 | スワップ利回り7%!
トルコリラ為替の今後の見通しと、FXおすすめ業者2016年 | スワップ利回り9.5%!
ブラジルレアル為替の今後の見通しと、唯一の取扱いFX業者2016年 | スワップ利回り9.7%!
中国株価(上海総合指数)・経済の今後の見通し2016年-暴落はまた起こるのか?-


外貨の為替変動リスクを抑えて高金利通貨に投資する裏技とは!?
リスクオフに備える!高金利通貨(豪ドル・NZドル)の為替変動リスクを減らして買う方法


業界最安値水準のスプレッドで裁量トレード、収益率150%超の全自動売買が両方できる!?
トライオートFXの使い方と設定方法 | 裁量トレードと自動売買のやり方


限定キャンペーンのお知らせ!
セントラル短資FX、当サイト限定追加で7,000円のキャッシュバック!
JFX、当サイト限定追加で2,000円のキャッシュバック!
FXプライムbyGMO、当サイト限定追加で3,000円のキャッシュバック!
DMM FX、節税・確定申告についての限定レポート!


管理人がFX各社に取材訪問に行ってきました!その取材記録を公開します
岡三オンライン証券に取材訪問(前編) | くりっく365の魅力を紹介!
岡三オンライン証券に取材訪問(後編) | くりっく株365の魅力を紹介!
外為オンラインに突撃取材!FX初心者におすすめの理由と取引方法
セントラル短資FXに取材訪問!強みとおすすめ取引方法(前編)
セントラルミラートレーダーはここが凄い!セントラル短資FX取材記事(後編)


FX初心者におすすめの業者は?FXをはじめるなら、まずはここでやってみましょう!
FX初心者向けおすすめ業者2016年 | 取引単位を小さく少額ではじめる
FX初心者向けおすすめ業者2016年 | 短期売買、長期のスワップ投資、自動売買まで色々試せる会社


スマホ取引おすすめFX業者を紹介します!
スマホ対応FX業者を選ぶポイントとおすすめ業者2016


ツールを使って自動で簡単に為替予想!その使い方と、精度を検証!
みらいチャートの使い方と精度を解説!


スキャルピングに最適なチャートを紹介します
Uチャートはスキャルピングに最適!FXスキャルピングおすすめチャート
スキャルピング用チャートの決定版、Uチャートが大幅に進化しました!


はじめに支払ったオプション料以上は絶対に損失が出ない注文方法を紹介します!
オフセット注文の使い方~損失リスクをオプション料に限定!~


無料でリアルタイムに為替ニュースを集めるには?
無料でリアルタイムの為替ニュースを集める方法を紹介します!


Pチャート(取引チャート)とみらいチャート(為替相場予想ツール)をレビュー!
Pチャート、みらいチャートの便利な使い方を解説します!


FX、一週間で数百万を億にする方法

2010年07月16日 08:10

はじめに注意です。筆者は、この方法を全くおすすめしません。期待値的には明らかにマイナスですし、精神衛生上も非常によろしくないやり方です。ですので、絶対にやらないでください。それでももしやる場合、自己責任でお願いします。この方法や、これに類似する方法で損失をかぶっても、私は一切責任を負いませんので、あしからずご了承ください。




私自身もこんなむちゃくちゃなトレーディングは絶対にやらないです。あくまで一種の思考実験として御覧ください。




FXではよく「~年で億稼いだ」というような話を聞きます。こういうのを聞くと、「ええ、FXって凄い!」って思う人もいれば、「絶対嘘だろ・・・・」と思う人もいるでしょう。どちらかというと、今の日本人には「うまい話には裏がある」と思う人がおおいので、後者の方が多いんじゃないかと思いますが、わざわざFXをやっている人は「FXって儲かるんだなあ」って思っている人もいると思います。




実は、理論上、FXで億稼ぐのは、そこまでありえないことではありません。ちょっと例を出してみましょう。





~手元資金が500万で、1週間で億にする方法~




① レバレッジ200倍ができる業者を選ぶ(注:2010年8月1日以降、日本の業者はレバレッジ規制で最大50倍になります)

② スプレッドの安いドル円あたりで、フルレバレッジ(10億円分)のポジションを持ち、50pips利益が出るところで指値で決済注文を出しておく。

③ 逆に50pipsさがればロスカットになるので、上手くいく可能性は50%。スプレッド分を考慮したり、ロスカットになるのは実際には50pipsも待ってくれないでしょうから、確率はもう少し落ちると思われます。それも考慮して、仮に成功率を1回あたり45%と見積もります。

④ これで5回連続勝てば、1億6000万円に。確率は、45%の5乗なので成功率は約1.8%!




1日50pipsくらいは動くので、これを5日続ければ、運がよければ億になるということです。





確率1.8%なので、50人いれば、1人くらいはこの方法でも億稼げるってことですね。競馬や宝くじよりは圧倒的にマシでしょうが、かなりむちゃくちゃな方法です。





まあ、もちろん実際こんなトレーディングをする人はいないでしょう。おそらく、2回連続でこれをやるくらいの人はいるでしょうが、さすがに2000万になったらもう少し慎重な方法を取ると思います。





ちなみに、失敗すればほぼ全額失うので、期待値的には-212万円と、損になります。これは、上で書いたスプレッドやロスカットを待ってくれないという条件を考慮して成功率を下げたためで、仮に本当に成功率が50%なら成功率は3.125%となり、期待値はプラスマイナス0になりますし、もう少し成功率が上がれば、期待値的にもプラスにできるということです。






このように、FXで億稼ぐことは、これだけむちゃくちゃをやっても成功率が1.8%もあるというように、決してありえないという話ではありません。ですから、億稼いだという人が全部嘘だとは思いませんし、そういう人もいるんだろうなあくらいの感じで見ています。





とはいえ、それでもやっぱりそれだけ稼ごうと思ったら相応のリスクは必要で、運が悪かった場合には全額失う覚悟が必要ということです。




私自身はそこまでリスクをおいたくないので(というより、そんな精神衛生上よろしくないことはしたくないですw)かなり慎重に運用していますが、まあ、こんな方法もなくはないということで書いてみました。





ただ、繰り返しますが、私はこの方法を全く推奨しません。この方法や、これに類似する方法で損失をかぶっても、私は一切責任を負いませんので、あしからずご了承ください。





ただいまブログランキングに参加しております。もしこの記事が参考になれば、下のバナーをクリックして、応援していただけると大変うれしいです。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ    ブログ為替レート    FXランキング









トップに戻る

FX戦略研究に戻る


コメント

  1. WIN | URL | -

    1万円を倍プッシュで10連勝すれば1000万ですからねぇ。。。
    怖い&怖い^^;

  2. ゆん | URL | -

    mixiでそうゆう企画ありました!
    1万円を1週間で1000万!っての。
    でも皆500万くらいまでは簡単にいくけど
    結局ロスカット去れてました^^;

  3. Yuki | URL | A1/W7/qI

    >WIN様
    単純に確率2分の1なら、0.1%の成功率ですけど、それも凄いですねえ。
    アインシュタインが金利の複利効果を恐れた理由もわかりますw

    >ゆん様
    500万まで簡単に行くんですか?!それも凄いですねえ。
    理論上そこまで行けば2人に1人は成功しそうですけど、難しいんですねw

  4. WIN | URL | -

    円高のときに設けれるようになりたいですね^^

  5. Yuki | URL | A1/W7/qI

    デイトレなら、円高でも円安でも、とにかく「何かしらの文脈がある」状態が一番稼ぎやすいですね。スイングや長期だと、マイナススワップもあってどうしても売建は持ちにくいでしょうが・・・・・

  6. | URL | -

    FXはやればやるほど業者に手数料を取られて期待値マイナスになるのになぜやるのですか?

    明確に期待値がプラスになる手法は存在するのでしょうか?

  7. Yuki | URL | -

    返信が遅くなり申し訳ありませんでした。
    非常に良い質問だと思います。

    もしかして、FXで勝つための考え方でコメントを下さった方と同じ方でしょうか?
    その場合、そちらとあまり代わり映えしないコメントになるかもしれないこと、
    あらかじめご了承お願い致します。

    結論的には、「明確に」期待値がプラスになる方法は存在しないと思います。
    そのような方法があるのであれば、FX会社は商売が成立しません。
    (国の意思決定者レベルの人がインサイダー取引を
    やるというようなイリーガルなことは除きます)

    ここで大事なのは、「自分の収支として、期待値をプラスにできる
    とを信じられるか」どうかだと思っております。

    期待値というのはあくまで全体をならした場合の統計の話であって、
    その中には当然うまくトレードをする人間もそうでない人間もいて、
    前者であればプラスの成績をあげて、後者が損失を出すことで
    全体としてのバランスが成立しているという状況です。

    そこで自分が「うまくできる」と信じられるのであればやればいいと思いますし、
    その自信がなければやらない方がいいというのが個人的な考え方です。

    この「うまくいく方法」として私は「合理的に理由をもって取引をする」
    ということがあるのではないかと信じてやっており、
    それが当ブログを設立した理由でもあります。

    このような回答でよろしいでしょうか?

  8. FX検討中 | URL | -

    丁重な回答ありがとうございます。

    >もしかして、FXで勝つための考え方でコメントを下さった方と同じ方でしょうか?
    同じです。

    FXは「うまくできる」センスが必要ということでしょうか?
    やっぱり理論だけじゃどうにもならないんですね。

    差し支えなければ上手くトレードする人とそうでない人の
    特徴と「合理的に理由をもって取引をする」 例を挙げてもらえますか?

    なぜ、ここまでウザイ質問をするかというとFXは基本的に
    客が不利な状況で取引してるので、それを覆す何かが必要と思ってるからです。

  9. Yuki | URL | A1/W7/qI

    FX検討中様

    返信が遅れてもうしわけございません。本業の方が立て込んでおりました。

    おっしゃるとおりFXは期待値的には必ずトレーダーがマイナスになるものなので、「うまくできる」というのは当然必要です。ただし、それは「センス」という先天的なものだけでなく、その後の取引や知識など、後天的な努力によってもある程度まかなえると考えております。

    理論だけではダメという点は私もそう思い、というのも相場環境というのは常に変わっていくものであり、全く同じ状況というのはありえないので、「これさえあれば大丈夫な理論」というのは存在し得ないと思います。

    「合理的な理由をもって取引する」の具体例としては、非常に簡単な例で言えば、「ユーロ危機の時には基本的に売りの方向で考える」など、ファンダメンタルズ的な要因も気にするというのや、あるいはテクニカル指標でも、「あまりマニアックな指標に意味は無い」(テクニカルが何故意味を持つのかは http://fxwhy.blog14.fc2.com/blog-entry-9.html の記事をご参照ください)というのがあげられます。


    そして、もうひとつ別のコメントをいただいたのもこちらでまとめて返させて頂きます。

    まず生活ができるか、という点については、これは初心者のうちでは「そのようなことはまず考えないほうがいい」とおもいます。生活をできるだけの利益をあげるには、たとえ勝率が6割としても、4割もの確率で生活費分の損をするということだからです。

    次に私の勝率ですが、お恥ずかしながらそこまで良いものではなく、自分の方法を確立した1年目通算でリターン13%、2年目で19%、3年目でデイトレをできる時間がなくなったため「自分のやり方」を無視した結果プラスマイナス0くらいで、4年目の現在もあまり取引ができていない感じです(笑

    ですので、私の意見は「そこまで儲けている人が言うのだから」という視点で見られるより、むしろきちんと自分で「こういう点で違うんじゃないか」とか、「ここは部分的に正しい」とか、そのように判断してやっていただいた方がいいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kawase-fx-lab.com/tb.php/57-95816bb2
この記事へのトラックバック