【資産運用おすすめ】10万円から投資可能!Yukiの実績公開ポジション一覧

【超お得】当サイト限定の特別口座開設キャンペーンまとめ

FX以上に高い資金効率+追証絶対なしの新商品、ノックアウト・オプションとは?先着150名限定で破格のキャンペーンも!

メキシコペソ投資は、スワップか自動売買どちらがいいのか?実際に運用して比較

FXスキャルピングで口座凍結!?スキャルピング禁止の真偽と口座凍結対策

【利回り40%超】ループイフダン豪ドル/NZドル、ハイリスク版の設定と運用実績(毎週更新)

チャート分析虎の巻+5,000円プレゼント!セントラル短資FXとタイアップ!

FX業者のせいで30万円以上損してませんか?スキャルピングで本当におすすめのFX会社

FXスキャルピング手法 | 億稼ぐプロ達の勝ち方を解説

【10万円から可能】トラリピ豪ドル/NZドルのおすすめ設定と運用実績をブログで公開

【限定タイアップ】LIGHT FX 口座開設で当サイト限定レポートが貰えます!

【利回り21%】ズロチ・ユーロサヤ取り+自動売買の新設定を公開!

【当サイト限定】セントラル短資FX口座開設で限定レポート+5,000円が貰えます

2023年08月29日 13:37

チャート分析レポート-min



「チャート分析ってなんで重要なの?」

「チャート分析とかオカルトでは?」

「結局どのテクニカル指標を使ったらいいの?」

「レンジ相場やトレンド相場っていうけど、どうトレードすればいいの?」



FXトレーダーなら、これらの疑問のどれか一つは持ったことがあると思います(何なら今も持っているという人も多いと思います)



そういう方に朗報です。



こうした疑問に対して、認定テクニカルアナリストが論理的に回答した、「チャート分析指南書」が、当サイト限定で無料どころか、さらに5,000円も貰いながら受け取ることができます。



・・・・どんだけ怪しいんだと思われるかもしれませんが(笑)、種明かしをすると単なるFX会社とのタイアップで、当サイトからセントラル短資FXに口座開設すると、期間限定で為替研究所オリジナルの チャート分析マニュアル+5,000円がもれなくもらえるキャンペーンをやります。



貰える条件も5万通貨取引と非常に簡単で、これは例えばドル円であれば、スプレッド0.2銭なので、5万通貨を買ってすぐ売った場合に大体100円の損で済み、それでレポートだけじゃなくて5,000円まで貰えるので、正直超破格のキャンペーンといえます。



私のチャート分析手法については、これまで色々と質問を頂いてそれに対して答えたことがあったり、あるいは「分析した結果の見通し」はお伝えしていたものの、分析のやり方自体を体系的に解説したことはなかったので、このレポートが本邦初公開の、為替研究所式チャート分析手法となります。



このレポートでは、上で書いたような疑問に全て答えつつ、「結局チャート分析で一番重要なのは何か」というのを、私のこれまでの投資経験や、認定テクニカルアナリスト試験の過程、さらには億トレーダーやプロディーラー、様々なFX会社の中の人とのやりとりの中で身に着けたことも含めて解説しています。



また、これまでもやっていた、当サイト限定で5,000円のキャッシュバックもそのままで、当サイトから今セントラル短資FXに口座開設の申し込みを行うと、

  • 通常のキャンペーン

  • 当サイトオリジナルのFX投資戦略マニュアル

  • 当サイト限定5,000円の特別キャッシュバック


  • の全てを貰うことができます!



    口座開設や口座維持手数料は一切無料で、またセントラル短資FXは、メキシコペソの投資や、短期トレード等で非常に使い勝手の良い会社なので、この機会に是非どうぞ。



    口座開設は、


    セントラル短資FX
    button2.png


    からできます。



    また今回のレポートについては、既に旧レポートを貰っている方も対象となり、キャンペーン事務局から配信されたレポートURLに再度アクセス頂ければ、今回のNEWレポートの閲覧が可能になっておりますので、既にレポートを貰っている方も是非見て頂ければと思います!



    セントラル短資FXってどんな会社?





    セントラル短資FXは、元々短資会社(金融機関同士の短期での資金の貸し借りを仲介する会社)として100年以上の歴史を持つセントラル短資グループのFX会社で、FXでも初期の頃からあった、非常に信頼性の高い会社です。



    また、使用口座としても、

  • 最近人気のメキシコペソで一番おすすめ

  • 短期トレード向けの通貨ペアでスプレッド最狭レベル

  • スプレッド提示率も圧倒的に高く、スキャルピングもOK


  • というように、短期トレードでも、スワップポイント狙いの長期投資でも使いやすい会社です。



    さらに口座を持っているだけで

  • これまでの相場のビッグデータから、自動で未来の相場の値動きを予想してくれるみらいチャートが使える

  • セントラル短資FXに口座を持つと誰でも無料でクラブオフに入会できる


  • といったメリットもあります。(クラブオフというのは、通常はゴールドカード等の特典としてついてくる法人会員制クラブで、様々なホテルやレストランを最大90%オフの優待価格で利用できる会員権です。詳細はクラブオフ公式サイト



    このように、信頼性が高く、また使用口座としても非常に使いやすい会社となっております。



    当サイト限定キャンペーンで貰えるレポートの内容について





    今回のレポートは、本邦初公開の為替研究所管理人、Yukiのチャート分析手法です。



    私自身は認定テクニカルアナリストの資格も持っており、投資歴も13年目(10年連続年間黒字)になり、投資分析する際には当然チャート分析もしているのですが、その私のチャート分析のノウハウを書いております。



    具体的には、

  • そもそも何故為替は動くのか

  • 為替が動く理由から考えて、何故チャート分析が不可欠であるか

  • レンジ相場とトレンド相場での戦略(エントリー・利確・損切)

  • 一般によく言われる「トレードの定石」について

  • テクニカル指標はどういう意味を持つのか

  • 代表的なテクニカル指標についての計算式や、その意味、そしてそこから導き出される使い方


  • まで徹底的に解説しております。



    このレポートは突拍子もないことは書いておらず、ある程度慣れている方なら知っていることも多いとは思いますが、ただ、「そもそも何故チャート分析が重要なのか」ということを起点に、そこから導き出されるテクニカル指標やチャート分析で本当に重要なことは何か、というような作りになっていたり、あとは私の利確・損切についての考え方等も書いてあるので、是非参考にして頂ければと思います。



    このレポートが貰えるセントラル短資FXは、100年以上歴史のあるセントラル短資グループの会社で、口座を持っていると、自動で未来の相場の値動きを予想してくれるみらいチャートを使えたり、無料でクラブオフに入会できるといったように、様々なメリットがある会社です。(クラブオフというのは、通常はクレジットカードのゴールドカード等の特典としてついてくる法人会員制クラブで、様々なホテルやレストランを最大90%オフの優待価格で利用できる会員権です。詳細はクラブオフ公式サイト)



    もちろん、口座開設には口座開設費や口座維持手数料等は一切かからず、取引をするまでは、一切費用はかかりません。



    使いたくなった時にいつでも使えるように、まずは口座開設だけしておく、というのでも全く問題ないので、まずはお気軽にどうぞ。(上でも書いたみらいチャートやクラブオフの入会は、口座を持ってさえいれば使えます)



    口座開設は

    セントラル短資FX
    button2.png

    からできます。



    セントラル短資FXの口座開設のやり方を画像付きで分かりやすく解説





    では、ここからセントラル短資FXの口座開設のやり方を解説していきます。まずは口座開設にあたって用意すべきものから説明し、その用意が終わったら、実際に口座開設の画面の画像も使いながら口座開設のやり方を説明します。



    セントラル短資FX口座開設にあたって用意すべきもの





    まずは、セントラル短資FXの口座を開設するには、以下のものが必要です。

  • 日本国内の銀行口座

  • 本人確認書類(以下のどれでもOKです。運転免許、健康保険証、住民基本台帳カード、住民票の写し、パスポート、マイナンバーカード)




  • なお、外国籍の方は、本人確認書類として、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書でも大丈夫です。



    セントラル短資FXでは、口座開設の段階ではマイナンバーの入力は不要ですが、その後取引を開始する際に、マイナンバーの入力とマイナンバー確認書類の提出が求められます。


    そのマイナンバー確認書類としては、

  • マイナンバー通知カード

  • マイナンバーカード

  • マイナンバー付きの住民票の写し


  • といったものがあります。なので、マイナンバーカードか、マイナンバー付きの住民票の写しで本人確認を行っておけば、マイナンバー登録の際も同じものを使いまわせて楽ですが、口座開設時点では他の書類、取引をはじめる際にマイナンバー付きの書類、というようなやり方でも全然OKです。



    セントラル短資FXの口座開設のやり方(画像付き)





    はじめにセントラル短資FX(限定特典付)の口座開設ページに飛ぶと以下のようなポップアップが出てきますが、気にせず「サイトを見る」をクリックしてください(このポップアップはFX公式サイトに飛ぶ際には、こういう注意を出さないといけないという法律に基づくもので、気にしなくても大丈夫です)



    cent1.png



    すると、こういう画面が出てきます。



    central 12112-min




    これを少し下にスクロールしてもらうと、口座開設のボタンが出てくるので、そこをクリックしてください。



    central 1211-min




    これで口座開設がはじまります。以下、

  • 必要書面への同意

  • 申込フォームの入力

  • 本人確認書類の提出


  • という順番で進めていきます。



    口座開設をはじめると、まず、こういう画面になり、規約の確認が求められます。



    cen4.png



    なお、この規約は、下でまとめて「はい」にできて、そこにチェックさえ入れれば、口座開設画面に入ります。



    cen5.png



    すると、次に氏名、住所、投資暦等を書いていく画面にうつります。



    cen6.png




    この個人情報の入力の際には、「勤務先」「年収」「資産額」など、あまり答えたくないような質問も来ますが、これらの質問は競合他社の社員じゃないか等をFX口座開設の審査の際に確認するためのもので、例えば勤務先に確認の電話が来るとか、個人情報を利用して何かをするとかはありえないので、そこはご安心ください(FX会社は法的には金融庁の管轄化にある金融機関なので、個人情報の管理は極めて厳格です)



    こうして入力すると、あとは本人確認書類の提出をすれば、数日から1週間程度で口座開設が完了します。



    最後に本人確認書類を提出します。この提出方法は、

  • Emailで本人確認書類の画像を添付して送付(送付先:support@central-tanshifx.com)

  • FAXで送信(送付先:0120-933-783)

  • 郵送(送付先:〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-3-14 セントラル短資FX(株)カスタマー部)


  • のどれでも大丈夫です。



    私は、マイナンバー付きの住民票を携帯で写真をとって、それをEmailで送りましたが、特に問題なく口座開設できているので、携帯で本人確認書類を撮影して、それをEmailに添付する、というのが、コストもかからず、一番楽だと思います。



    このように口座開設を申請すれば、おおよそ1週間以内には口座開設が完了し、ID、PWが書いた紙が送られてきます。



    当サイト限定のレポートや特別キャッシュバックをもらう方法





    当サイトからセントラル短資FXに口座開設を申し込むと、期間限定で当サイト限定レポート+特別キャッシュバック5,000円をもらうことができます。



    このレポート+特別キャッシュバックのもらい方は、

  • セントラル短資FXの当サイト限定申し込みページから口座開設を行う

  • 口座開設の翌月末までにFXダイレクトプラスで5万通貨以上の取引を行う


  • と、たったそれだけでOKです。



    5万通貨取引というのがどれくらいのイメージかというと、

  • 短期トレードであればかなり簡単で、おすすめ通貨はドル円でコストは100円程度

  • 必要資金は3回トレードするなら10万円くらい、5回やるなら5万円くらい

  • 中長期でやるならメキシコペソがおすすめで、コストはセントラル短資FXで100円

  • 必要資金は、10万円から15万円くらいである程度安全に長期運用可能
  • .

    という水準で、実は非常に簡単に貰える(そしてキャッシュバックも合わせて考えると、確実にお得になるレベル)だったりします。



    なので、興味があれば是非貰って下さい!



    上でも書いたように、セントラル短資FXは、口座を持っているだけでも、みらいチャートを使えたり、クラブオフの会員になれるといったメリットもありますが、今年に入ってスプレッドも大幅に縮小され、取引ツールも非常に使いやすくなっているので、是非この機会に使ってみてください。



    口座開設は、

    セントラル短資FX
    button2.png

    からできます。



    また、今回のレポートについては、既に旧レポートを貰っている方も対象となり、キャンペーン事務局から配信されたレポートURLに再度アクセス頂ければ、今回のNEWレポートの閲覧が可能になっておりますので、既にレポートを貰っている方も是非見て頂ければと思います!



    関連記事