FX業者のせいで30万円以上損してませんか?FXスキャルピングおすすめ業者2019年

【資産運用おすすめ】10万円から投資可能!Yukiの実績公開ポジション一覧

トルコリラ見通し予想2019年 | 2018年急落の原因と今後の長期見通し

スワップポイントで選ぶFX業者ランキング2019年(毎週更新)

FXスキャルピングで口座凍結!?スキャルピング禁止の真偽と口座凍結対策

【利回り39%】ループイフダン豪ドル/NZドル VS コアレンジャー比較

【初心者向け】FX投資戦略マニュアル+5,000円プレゼント!セントラル短資FXとタイアップ!

【為替リスクを抑えて利回り10%超】何故ズロチ・ユーロサヤ取りをはじめるなら今がおすすめなのか?

メキシコペソ見通し2019年 | メキシコ経済・為替今後の予想

【ドル円予想】2019年の相場見通しを、トレイダーズ証券井口喜雄氏に取材

為替リスクを抑えて収益率10%!?両建てにおすすめの高金利通貨は?

【当サイト限定】お得な特別口座開設キャンペーンの一覧まとめ

【トライオートFX実績】コアレンジャー豪ドル/NZドル1か月で利益3万円でした

2018年08月23日 19:04

トライオート実績




トライオートFXでコアレンジャー豪ドル/NZドルの自動売買をはじめて、1か月が経過したので、現時点の実績報告をします。





まず結論から書くと、トライオートFXの1か月の確定収益は31,912円でした。トライオートFXは、はじめに戦略を選びさえすれば、後は完全に自動で運用してくれるものなので、この収益は不労所得で、私の感覚としては、何もしなくても3万円もらえたくらいの気持ちです。





トライオートFXのコアレンジャー豪ドル/NZドルというのは、インヴァスト証券の提供しているサービスで


  • はじめに戦略を選べば、あとは完全に自動で運用してくれて、初心者でもプロと同じように取引できる

  • 運用の収益率は、過去1.5年の実績で、含み損や手数料等すべて込み込みで収益率60%超

  • その秘密は、「レンジ相場に強いコアレンジャー」「レンジ相場になりやすい豪ドル/NZドル」という組み合わせ


  • というものです(コアレンジャーって何?豪ドル/NZドルって何?儲かる理由は?どうやって取引するの?等については、詳しくは【トライオートFX】何故コアレンジャー豪ドル/NZドルが収益率No1なのか?で書いております)





    ちなみに、今の含み損が20,658円なので、含み損も入れての時価では、11,226円の利益となっております。ただ、自動売買は初期には含み損が大きくなるのが当たり前というか、含み損が出た方が最終的に利益が大きくなるものなので、個人的にはもう少し含み損が大きくなっていて欲しいくらいの気持ちではあります。(実は、一時的に10万円くらい含み損を抱えた時もありましたが、それもすぐに戻して、その戻す過程でいくつかの注文が利確されて、いい感じに利益が出てくれました)





    上の記事でも書いているように、コアレンジャー豪ドル/NZドルという戦略は、かなりリスクも低い戦略でもあるので、今後もコツコツと利益を積み重ねてくれるとありがたいなと思っております。





    トライオートFXについては、今期間限定で最大30,000円のキャッシュバックキャンペーンもやっているので、口座開設は今がおすすめです(もちろん、口座開設や口座維持には一切手数料がかかりません)。





    豪ドル/NZドルという一見難しそうな通貨ペアに対して、それにぴったりの戦略で自動で運用してくれるというのは、なかなかないものなので、まだやっていない人は是非やってみてください。





    口座開設は、



    インヴァスト証券
    トライオート



    からできます。






    Twitterでも、FXや資産運用についての有益な情報や、様々な通貨の見通し、重要イベントや経済指標の結果予想、経済政策へのコメント等をつぶやいておりますので、是非フォローしてください。







    この記事をツイッターで紹介する
     





    【関連記事】

    【トライオートFX】何故コアレンジャー豪ドル/NZドルが収益率No1なのか?





    もしこの記事が参考になれば、下のボタンをクリックして、皆さんにシェアしていただけると幸いです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加