【朗報】ヒロセ通商、スワップだけの出金が可能に

2018年08月27日 22:00

ガッツポーズ





ヒロセ通商で口座を持っている人に朗報です。





なんと、ヒロセ通商でもついにスワップポイントだけの出金が可能になりました。





ヒロセ通商は、豪ドルのスワップが1日50円原則固定と、一番安定して高い会社で、また、NZドルは原則固定ではないものの、それでも常にトップクラスの水準となっており、高金利のオセアニア通貨へのスワップ投資ならまずヒロセと言われるほどの会社でした。





【スワップ比較記事よりスワップ一覧表】
会社米ドル豪ドルNZドルランドリラペソ自動売買取引単位
ヒロセ通商10504515080100×
外為オンライン(くりっく365)744244152105120
セントラル短資FX37403010080×
みんなのFX443030200110150×
SBIFXトレード61373613092××1
サクソバンク証券51222815099102×
外為オンライン(くりっく365)55203550××
GMOクリック証券【FXネオ】62343611083××
JFX株式会社105045150×××
インヴァスト証券40402010085×
マネックスFX4849411209890×
FXプライムbyGMO55262920080130×
DMM FX52333090×××
インヴァスト証券(シストレ24)3020300××
フィリップ証券5524209060××


※セントラルミラートレードは取扱いなし、FXダイレクトプラスは80円

出典:FX高金利通貨スワップおすすめ業者2018 | 業者選びの3つの比較ポイント(当サイト別記事)





これを見るとわかるように、豪ドル、NZドルのスワップは、他社にかなり大きな差をつけてのトップとなっております。(なおスワップが同額のJFXは、ヒロセ通商の子会社です)





ただ、スワップポイントはトップな一方で、これまではスワップのみの出金はできないという欠点がありました。





スワップのみといっても、例えば豪ドルでは1日50円のスワップなので、1万通貨を1年持ってるだけで18,250円にもなり、なかなか馬鹿にならない金額で、ポジションは決済しないけどスワップは確定させて出金したいという声を聞くことも多かったのですが、ついに今回それが実現しました。





豪ドルやNZドルをヒロセ通商で取引している人にとっては、かなりの朗報なので、今回記事にしました。スワップのみを出金する方法は、LION FX MANUAL ポジションを決済せずに未実現スワップのみ出金するには?に詳しく書いてあるので、そちらもご覧ください。





なお、もしまだヒロセ通商の口座を持っていなければ、当サイトからの申し込み限定で2,000円の特別キャッシュバックももらうことができるので、この機会に口座開設をどうぞ。





口座開設は、



ヒロセ通商
ヒロセ通商



からできます。